スタッフダイアリー

夏の飲み物

2015年7月15日

ilm23_bf02009-s

こんにちは。眼育(めいく)サポーターの太田です。

眼育総研事務局のある横浜は、ずっとじめじめした日が続いていましたが、この週末からは快晴。真夏の暑さになっています。

夏においしい飲み物と言えば・・・ビール!夏祭りのラムネ、などの炭酸飲料が思い浮びますが、皆さんは何がお好きですか?
私もビールもラムネも好きなのですが、外せないのが、梅ジュースです。
市販の梅ジュースや梅サイダーも美味しいですが、我が家では毎年梅雨入り頃に自家製梅ジュースを仕込んでいて、ちょうどこの時期飲み頃になります。
梅に含まれるクエン酸には、疲労回復や美肌効果もあるのだとか。夏バテ防止にはもってこいですね。

梅の種類といえば、青梅と南高梅が有名です。地域によっては、別の品種も出回っているのかもしれませんね。
少し前にテレビで、通常の梅と比べてアントシアニンが60倍、βカロテンが6倍も含まれている梅が開発されているという話を聞きました。

アントシアニン、βカロテンといえば、目にとっても大切な成分。
アントシアニンはブルーベリーが有名ですが、将来、梅ジュースや梅サプリで眼精疲労回復!なんてことが実現したら、梅好きにはうれしい限りです。

肝心の新種の梅ですが、現在は開発中で、販売されるのは2~3年後とのこと。新種の梅が販売されたら、ぜひ試してみたいものです。

page top

視力トレーニング【ホームワック】1週間お試し1,000円レンタル