スタッフダイアリー

ホームワックお試しレンタルの活用法

2015年9月26日

gentlite_1

こんにちは。眼育サポーターの太田です。

すっかり秋らしくなってきましたね。近所のお宅の生け垣がキンモクセイで、この時期は、窓を開けると部屋中にキンモクセイの香りが漂います。毎年この時期の楽しみです。

さて、先日お電話でホームワックのレンタルをお申込み下さった方とのお話です。
中学生のお子さまに使わせてみたいというお母様からお電話をいただいきました。
ひととおり、レンタルの手順やホームワックの使い方などご案内した後、ご質問はありませんか?とお聞きしたところ、言いにくそうに、おっしゃいます。
「後から電話をしてきたりしますか?」

誰しも経験があると思うのですが、商品のサンプルをもらったり、お稽古事のお試し体験などをすると、後日、「購入しませんか?」「入会しませんか?」という電話やメールがありますよね。
そのお母様は、そんなセールスがあとから来ることを心配されたようです。

ホームワックのお試しレンタルをご利用いただいても、電話で購入を勧めるなどのご連絡をすることはありませんので、ご安心ください。

視力回復は、長期で取り組んでいただくものです。
無理におすすめして購入いただいてとしても、続かなければ、その方の視力回復のお役には立てません。
なので、眼育総研では、お試しいただき、「これなら続けられそう」「やってみよう」と思っていただけた方に、ご購入をお決めいただきたいと考えています。
もちろん、「迷っている」「効果があるか心配」「使い方をもっと詳しく知りたい」などなど、購入前にご不安な点がある場合には、お気軽にお問い合わせください。

ホームワックレンタルを活用いただくためのポイントをお伝えしますので、参考にしてみてください。

◆十分活用できる時にお申し込みください。
レンタル期間は一週間、ひと家族1回でお願いしています。
お手元で一週間ご利用いただけるよう返却日を設定させていただいていますが、せっかくレンタルいただいても、試験や部活、出張などと重なってしまい、十分にお試しいただけないのはもったいないです。
配達日時の指定もお受けしていますので、どうぞご利用下さい。
運転免許の更新前でちょっと視力が心配。期末試験後はいつも疲れ目なのでリフレッシュしたい。なんていう目的に合わせてもいいと思います。
なお、レンタルの発送は、ご本人様確認資料(運転免許証等)をご提示いただいてからとさせていただいていますので、余裕をもってお申込みください。

◆日常にどうトレーニングを取り入れるかをイメージしてみてください。
トレーニングは、長く続けるものです。
家の中でトレーニングする場所、ホームワックの置き場所など、実際に日々使うことをイメージしてみてください。
ちなみに、我が家でもホームワックを利用していますが、定位置はソファ脇の棚で、お菓子の空き箱の底にプチプチをひいてホームワックを保管しています。
テレビを見る時に目について、手の届く位置に場所に置いておくと、取り組みやすいです。
普段メガネを利用している方は、ホームワックの隣にトレーニングの時に外すメガネを置くためのトレーも用意しておくと便利です。
トレーニングするときの流れを決めてしまうと、習慣化しやすいのでおすすめです。

◆ご家族で試してみてください
トレーニングをされるのはお子さまの場合でも、ぜひご家族で使ってみてください。
お子さまのためにレンタルしたけれど、お子さまよりも、仕事の疲れ目で苦労していたお父様が気に入ってご注文いただいた例もあります。  
せっかくなので、皆さまでご活用いただけると嬉しいです。
ただ、1.2以上など視力の良い方がトレーニングをされると、見え方に違和感を感じられることがありますので、近視でない場合には無理をしないでください。

お試し期間の1週間だけで視力向上の効果を出すのは、難しいです。
ですが、短期間のトレーニングでも、目のすっきり感、視界のクリア感が実感いただける方が多くいらっしゃいます。

ホームワックの詳しい案内はこちらから
お試しレンタルは、視力ランド内からもお申込みいただけます。
「効果があるのかしら?」「使いこなせるかしら?」などご心配事がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

page top

視力トレーニング【ホームワック】1週間お試し1,000円レンタル