スタッフダイアリー

え?うそ!アラフォーでも視力が回復した!!

2016年10月25日

こんにちは。眼育サポーターの太田です。
今日は、弊社で眼育通信を担当している木村さんの、うらやまし~い体験談をお伝えします!

——————————————
こんにちは。眼育通信発行担当の木村です。
“実は私….視力が上がりました!!”

視力が上がりました

正確に言うと、コンタクトレンズの処方が、1年前は右目:-3.25 左目:-2.25でしたが、今回は右目:-2.25 左目:-1.50になりました。
屈折度数が良くなったのです!
ここ十数年、ずっと同じ視力だったのに、なんで急に良くなったの?アラフォーなのに….。

そこで、私はこの1年の生活の変化を考えてみました。
大きく変化した事は1つだけ。
“眼育通信発行担当になった事”です。
そして、それに伴い、“目”の事を意識する様になり、生活の中に小さな変化がありました。

生活の中の小さな変化

※ハーフタイムのやり方はこちらです。
※ぼんのくぼ枕のやり方はこちらです。

どれも今まで、眼育通信で皆さんにお伝えしてきた事を、生活に取り入れただけなんです。

結局、何が良かったのかな?
目をギュッパしたのが良かったのかしら?
それともぼんのくぼ枕が良かったのかな?


色々やっているので、何が視力回復に繋がったか分かりません。
でも、大事な事は視力回復に関する情報を読んでいるだけではダメ!実践する事なんです。
読んでも忘れちゃうなんて方は「何かをやる時は、これをやる」って決めてみるのも良いですね。
「家事の間はガムを噛む」
「犬の散歩中はなるべく遠くを見て歩く」
「テレビのCM中は目のツボを押す」etc…

自分の生活に合わせて、何か1つでも実践してみて下さい。
アラフォーでも視力回復できます!
——————————————

眼育の会員様からも、「子どもと一緒にトレーニングをしたら視力が良くなった」「ハーフタイムをするようにしたら眼精疲労が軽くなった」などの声をいただきます。
木村さんの言う通り、「実践」が大切ですね!
今夜はぼんのくぼ枕でもしてみようかなぁ。皆さんもぜひ!

page top

視力トレーニング【ホームワック】1週間お試し1,000円レンタル