目の用語辞典

チン氏帯(毛様小帯)

毛様体と水晶体の間を連結し、水晶体を支えている組織のことです。

遠くのものを見るとき: 毛様体筋が弛緩してチン氏帯が伸展されて水晶体が薄くなります。

近くのものを見るとき: 毛様体筋が収縮してチン氏帯が弛緩されて水晶体が厚くなります。

このように、チン氏帯は毛様体筋と協力して水晶体の厚さを変える働きをしています。

一覧に戻る

page top

視力トレーニング【ホームワック】1週間お試し1,000円レンタル