目の用語辞典

後房

後房(こうぼう)とは、虹彩後面と水晶体と硝子体の間の事を言います。

また、角膜と虹彩前面の間の事を、前房(ぜんぼう)と言います。

前房と後房は、房水(ぼうすい)によって満たされています。

房水は血液を元に毛様体で作られ、虹彩と水晶体の隙間(後房)から角膜と虹彩前面の間(前房)に流れる間に、血管のない水晶体や角膜などに栄養を与えています。

一覧に戻る

page top

視力トレーニング【ホームワック】1週間お試し1,000円レンタル