目の用語辞典

瞳孔

眼球の色がついている、いわゆる「瞳の色」がある部分を虹彩といいます。

毛様体の手前にあり、ドーナツのような輪っか状の組織です。虹彩の中心、いわゆる「黒目」と言われている部分が瞳孔です。虹彩が伸び縮みすることによって瞳孔が拡大・縮小され、光の量が調節されています。

一覧に戻る

page top

視力トレーニング【ホームワック】1週間お試し1,000円レンタル