目の用語辞典

矯正視力

矯正視力(きょうせいしりょく)とは、屈折異常(近視・遠視・乱視など)があるとき、メガネやコンタクトレンズで矯正した視力のことを言います。

メガネやコンタクトレンズなどをつけて矯正しない裸眼での視力のことを、裸眼視力と言います。

メガネやコンタクトレンズで矯正した視力を、一般的には矯正視力と言いますが、本来は眼科等での検査結果での値の事を、矯正視力と言います。

矯正視力が悪いと就業不可の職業もありますので、目を大切にすることはとても重要です。

一覧に戻る

page top

視力トレーニング【ホームワック】1週間お試し1,000円レンタル