視力回復辞典

第118回眼 塾のほか習い事も週2日以上やっていると 近視が多いってホント?

『視力回復の真実!★知っておきたい近視のウソ・ホント』
早めに対策すれば、近視もこわくない!

 

  1. 子どものスケジュールは分刻み?!
  2. ストレスでからだはガチガチ!?
  3. うわぁ~、どうすればいいの?

 

1.子どものスケジュールは分刻み?!

週3回の塾、ピアノ、水泳、書道教室に英語教室…。
あー、週末はサッカー教室ですぅ…。
小学生なのに、なかなか自由な時間が取れないお子さま方、塾や習い事がびっしりで、夜遅くに帰るお子さま方。

昔の小学生だったら、遊び疲れて夜9時には寝ていましたが、現代のお子さま方のスケジュールはまさしく分刻みのようです。

でも、お子さまにとって、自由に好きなことをする時間が取れないことはストレスになってしまいます。

お宅のお子さまは大丈夫ですか?

2.ストレスでからだはガチガチ!?

ストレスを感じると、だれしも無意識に緊張を強いられます。
たとえば、歯を食いしばったり、肩に力が入ったり。

肩のように自覚はしにくいですが、眼の内部周辺の筋肉同様に凝ることがあります。

ストレスからくる『力み』が原因で起こる、『肩凝り』ならぬ『眼凝り(めこり)』ですね。

この『眼凝り』の状態になると、ピントの調節がしにくくなるため、視力が低下します。

「うちの子は眼に悪いことは一切していないのに、視力が落ちてきてしまった」という方は、お子さまに大きなストレスがかかっていないかどうかという視点で一度、生活を見直してみることが必要かもしれません。

3.うわぁ~、どうすればいいの?

「ストレス?眼凝り?うわぁ~、どうすればいいの?」と急に心配になってきたお母さま、大丈夫です!
単純に生活のストレスからくる『眼凝り(めこり)』であれば、そのストレスを軽減することによって解消可能ですから。

次のような視点からもお子さまの生活をチェックしてみてください。

  1. 子供が子供らしく伸び伸びと育っているだろうか?
  2. リラックスした笑顔があるだろうか?
  3. 身体が固まってはいないだろうか?

 

もし思い当たる点があるときは、親子共々、ちょっとリラックスしてみましょう。

今回は、リラックス方法として、3分でできる“めのび”をご紹介しますよ~。

たった3分間でできて疲れた眼もスッキリ、1日分のストレスをリセットする”めのび”とは…
詳しくは⇒こちらをクリックしてどうぞ。

今回のHTMLメルマガ、いかがでしたか?
皆さまの視力の悩みにとって、お役にたちましたでしょうか?

視力の悩み…特に、お子さまの近視は、ご両親の悩みの種ですね。
メガネにはさせたくないし…、眼は良いほうがいいに決まっているし…、でも、コンタクトレンズがあるから、まっ、いいかー、いやいや、視力で制限される職業だってあるしー。

一口に【眼の悩み】といっても、千差万別。
少しでも役立つ情報をご提供させていただきたいと思います。

 

「早期発見/早期対処」の機会を逃さないために…

視力ランドでは、無料で視力向上可能性判定を実施しております。
フォームに必要事項を入力するだけで、その場で瞬時に可能性を判定します。
お気軽にご利用下さい!

 

眼育総研事務局

 

一覧に戻る

page top

視力トレーニング【ホームワック】1週間お試し1,000円レンタル