視力回復辞典

第51回眼 視力と『表情筋』って何か関係があるの・・・!?

『視力回復の真実!★知っておきたい近視のウソ・ホント』
早めに対策すれば、近視もこわくない!

  1. あらためて表情筋って何?
  2. あっ!シワが!・・・
  3. お笑い芸人の「顔芸」
  4. 楽しく遊びながら、表情筋を刺激してみよう
  5. まとめ

 

1.あらためて表情筋って何?

眼の周りの筋肉は・・・「眼輪筋」(がんりんきん)
唇の周りの筋肉は・・・「口輪筋」(こうりんきん)

あまり知られていませんが、顔の筋肉は、実に30種類以上もあります。
それぞれ、まぶたを開閉したり、唇を動かしたり、などの働きをしています。

顔の筋肉は、顔の表情を作り出す筋肉なので、「表情筋」と呼ばれています。
とても種類の多い表情筋ですが、普段は、その40%しか使われていないそうです。
なんかもったいないですよね!

2.あっ!シワが!・・・

鏡の中の自分の顔を見て、「あっ!シワが!・・・」「やだっ!眼の周りがたるんできた・・・」と、愕然としてしまう。

こんな恐ろしいコトも、表情筋の衰えが原因です。
表情筋だって筋肉なので、使わなければ衰えてしまうのです。

食べる時には、口の周りの筋肉を使って噛むのですが、あまり噛まないで飲み込むように食べてしまうと、胃に負担が掛かり、内臓の病気の原因にもなります。

指の運動脳に刺激を与えることはよく知られていますが、噛むことは、それ以上だと言います。

また、良く芸能界で言われる「目ヂカラ」は、眼の表情筋が働いているかどうかが、大きく影響します。

眼のピント調整は、眼球の中の「毛様体筋」が調整しています。
近くにある筋肉は連動しやすいことが知られていますので、「眼輪筋」を意識して使うようにすると、毛様体筋にも良い刺激が加わることは、充分に考えられます。

以前のメルマガで、噛むことと視力の関係をお伝えしたことがありますが、このように、表情筋は、眼の働きと密接した関係になっています。

3.お笑い芸人の「顔芸」

表情筋は、小さくて繊細なもの。
足の筋肉や、お腹の筋肉を鍛えるのとは、どうも勝手が違う。

鍛えることって出来るの?
疑問が湧くのが当然。
答えは・・・『出来ます!』

テレビで、モノマネ芸人が顔の表情を駆使して、人の顔真似をするのを観たことがありませんか?
また、お笑い芸人が、面白い表情で笑わせる「顔芸」も、その一種です。

そんなコトが出来る人は、特別な人、と思いがちですが、表情筋を鍛えれば顔真似や面白い表情だって出来るようになります。

また、噛むことも、表情筋を鍛えることになります。

つまり、いつもよく噛んで食べている人ほど噛む力が強くなり、そのことが周辺の筋肉にも刺激を与え、ひいては視力にも影響することが言われています。
では、どうやって鍛えるの?

4.楽しく遊びながら、表情筋を刺激してみよう

噛むだけではなく、例えばこんなことでも表情筋を鍛えられます。
具体的には・・・。

1.変な顔を作ってみる。

とても酸っぱいものを食べた時のように顔をクシャとしてみたり、眼や口を出来るだけ大きく開いてみたり、口をひょっとこのようにしてみたり、思わず笑ってしまうような楽しい変な顔をしてみる。

2.早口言葉。

日常はしゃべっている時は、意外と口の筋肉を動かしていないものです。
「なまむぎ なまごめ なまたまご」こんな簡単な早口言葉でも、口の周りの筋肉をより使って喋らないと、難しかったりします。
普段の会話とは違う「早口言葉」を意識して喋ってみると、口の回りの筋肉が鍛えられます

3.手で顔の筋肉をさすってみる。

手で頬を揺すってみたり、引っ張ってみたりなど、顔をマッサージして、筋肉を刺激します。

4.大爆笑する

同じ笑うなら、表情豊かに大爆笑しましょう。表情筋がゆるんで活性化されます。

5.「にらめっこ」をする

最近、「にらめっこ」をしたことはありますか?
子どもとテレビゲームをするよりは「にらめっこ」をして遊びましょう。
1と4が遊びの中で、同時にできてしまいます。

このように、表情筋は遊びの中で刺激することができ、ストレスも解消され、眼にも良いと、まさに一石二鳥、三鳥の効果が得られます。

5.まとめ

表情筋とは、顔の表情を作る筋肉のこと。
まぶたを動かしたり、噛むときにも表情筋が使われています。
表情筋をよく使うことにより、近くにある眼の筋肉も刺激を受けます。
ストレスが多いと表情筋は強ばり、使われにくくなります。
逆に表情筋を良く使うことによって、緊張はほぐれ、ストレスが減ります。
表情豊かに笑うことは、健康にも良く、眼にも良い刺激となります。

 
「にらめっこ」などの遊びを復活させ、表情筋を刺激し、眼の健康にも役立てましょう!

子どもが表情豊かに伸び伸びと暮らすことは、『近視予防』という側面からも大事な事といえます。

宿題・塾・習い事で忙しさによるストレスで笑顔が減っている・・・
こんなケースに気づかれたら、近視の注意報です!

さりげない日常生活にかくされた、近視の要因、普段は何とも思ってなかったことに、意外な原因があるかもしれません。

次回は、前回の続き『集中型』にお勧めの近視対策をお伝えします。
お楽しみに!
 

「早期発見/早期対処」の機会を逃さないために…

視力ランドでは、無料で視力向上可能性判定を実施しております。
フォームに必要事項を入力するだけで、その場で瞬時に可能性を判定します。
お気軽にご利用下さい!
 

眼育総研事務局

 

一覧に戻る

page top

視力トレーニング【ホームワック】1週間お試し1,000円レンタル